Skip to content

3P

前回はちょっと怖い記事を書きましたが、安心してください。
青森のデリヘル業界は大丈夫かもしれません。
昨日またまたデリヘルを利用したのですが、そのお話をしましょう。

いつものようにホテルで女の子を待っていると、キャッキャした声がだんだんと大きくなってきました。
ガチャっとドアを開けると、今風の若い二人の女の子がいます。

そうです。
今回、3Pコースを頼んだのです。
生まれて初めての3P。
私はいつもとは打って変わって、とても緊張していた。
3人でするなんて・・・。
嫁への罪悪感と楽しみなワクワク感で、脳からは変なドーパミンのようなものがドクドクと放出されます。
多少興奮でふらつきながらも、私は部屋を案内しました。
すでに股間はカッチカチです。
細身のパンツだったので、股間の逃げ場がなくギッチギチで今にもはち切れそうでした。

しばらくすると、1人の女の子が後ろから抱きついてきました。
そして私の乳首あたりをコリコリと攻めてきます。
触られる度に硬くなっていく私の乳首は、ポロシャツの上からでも発揮とわかるぐらい勃起しておりました。
もう1人の子が前からキスをしてくれます。
板挟み状態になった私は、興奮しすぎて太ももがガクガクといってきます。
前の女の子も後ろの女の子もとてもいい匂いがします。
2人は協力して、私をベッドに倒しました。
倒れてもなお私を攻めてきます。
まずは首。

舌先でつつーっと耳元まで舐められると、武者震いをしそうな程ゾクゾクしました。
だんだんと服を脱がされていき、最終的に全裸にされてしまった・・・。
後ろの子は背中を唇で愛撫し、正面の子は乳首や股間を刺激してくる。

私はされるがままだった・・・。
彼女たちは友達同士らしく、キャーキャー言いながら私の体を弄んだ。
最終的には正面の子がフェラ、後ろの子がアナル舐めという、変態極まりない格好で昇天させられたのである。
「なかなかいい!」
私は心の中でつぶやいた。

次は攻守が入れ替わり、私の番になった。
両手で双方の胸を揉みしだくと、左右から声質の違った喘ぎ声が聞こえてくる、
そして感じる部分もあったく違うので、2人同時の対応に手こずってしまった。
一番エロい体制だと感じたのは、クンニしながらもう1人の女の子に手マンするという、アダルトビデオでよく目にする光景を再現してみた。
口と手を同時に動かすとなかなか思うようにう動かない。

料金は普段の2倍近い金額になってしまうが、2倍分楽しめたというわけである。
スケベなトークも2人いれば会話が弾み、「今までした一番変態なこと」や「男性のグッとくる仕草」など、よくある話を延々と聞かされたのである。

さらに帰り際に使用済みの下着を2つもらった。
私は名残惜しかったので、その貰った下着を股間に絡めて、1人でしてみた。
いった後はちょっと虚しかった・・・。

Published in未分類

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です